インターンシップとは、就職前の大学生が、指定された企業などで、一定期間にわたり、就業体験を行なうものであり、参加は個人の自由となっています。インターンシップの形態は、様々で、期間は短いもので1日から、長い場合は数ヶ月に渡ります。企業によって、内容は異なりますが、社内の中で、社員の手伝いをしたり、与えられたテーマについて調査し、発表するという場合もあります。この間、気になるのが、活動中に給料は発生するかどうかということでしょう。

結論から言えば、基本的には、給料は発生せず、あくまでも社会勉強の場と考えられます。また場合によっては、交通費は自己負担しなければならないことも頭に入れておく必要があります。アルバイトをした方がいいのではないかと考える方もいらっしゃるでしょう。インターンシップのメリットは、自分が将来就きたい企業で就業体験ができること、今の自分に必要なキャリアに気づけること、社員と一緒に働くことで、ビジネスへの意識が高まること、やりたいことや方向性が明確になること、などが挙げられます。

また、外資系の企業や、ホテル、海外でのインターンシップもありますので、幅広い経験が出来るのも魅力的です。一方、優秀な人材を獲得したいと願う企業にとっては、その見極めにもなりますし、インターンシップによって、学生にある程度のルールやマナーを教えることで、即戦力のある人材が生まれるといった期待があるようです。学生にとっては、経験の一つとして評価されますので、思い切って参加してみるのも良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です