ニキビは潰していいのかどうか

出来てしまったニキビを潰したくなる人は多いですが、これは基本的に跡が出来る原因ともなりますのでおすすめはできません。けれどもつい触っているうちに潰してしまったという経験があるひとも多い事でしょう。最近はニキビの状態によっては潰しても大丈夫だと言われているのですが、自分の顔に出来たニキビをみて、その状態がお医者さんのようにきちんと診断できるかは分かりません。白や黒などの初期のものであれば大丈夫だと言われても、やはり不安になるものです。

下手に潰して跡になってしまうぐらいであれば、そのままスキンケアなどを見直したりする方が効果はありますし、もしも何らかの手段を講じたいと思うのであれば、病院に行ってみましょう。病院でも白の状態であれば、面ぽう圧出という施術を行ってくれます。自分で潰すのが不安だけれども早く治してほしいという時には相談してみるといいでしょう。状態が進行したニキビに関しては潰すのが原因なのは当然なのですが、触るのもまたやめておきましょう。

余計な雑菌が入ってしまってさらに悪化する原因となります。寝ている時に寝返りをうった時などにいつの間にか潰れてしまったというような状態もあるかもしれません。その為、できれば悪化してしまった時には病院で診てもらって薬などを処方してもらって下さい。その方が自分自身でも状態を把握できるので安心ができますし、きちんとニキビの治療を進めていく事ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です